忍者ブログ


独りで製作している孤独なblog。※写真や製作物の無断転載、無断複製(コピー)はNGです。また、個別での受注生産・オーダーは行っていません。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

高校時代の友人のなおちゃんが結婚するそうで。
そして、千葉に行ってしまうそうで。

おめでとう! …だけども淋しいなぁ。
そうだ!はんこをプレゼントしよう!!

という、よく分からないノリで、ゴム版で『なおちゃんはんこ』を作りました。

IMG_7053.JPG※写真の指は人差し指です。(カサカサに荒れとる…)
『なお』って名前、可愛いいんです。
漢字でも可愛いんだけども、今回はひらがなで。
捺すとこんな感じ。やはり捺し辛い…。

IMG_7060.JPG薄いし小さいので、木の持ち手を付けました。
ながーーい棒をノコギリで切ったので、表面が荒い。
ヤスリをかけたのですが、所詮手動。
電気で動くノコギリとヤスリが欲しいです。

IMG_7058.JPGプレゼントなので、収納箱も作りました。

中にフェルトを貼ってゴム部分のクッションに。
toho【家】はんこを箱に捺したんですが、滲んでよく分からんくなってしまいました。
サイズも丁度良く、フタもキツ過ぎずゆる過ぎず。
なかなか上手く出来ました。
気に入ってもらえるといいなぁ…。

カタカナはんこの合間に、これを作ってました。
PR
IMG_7037.JPG明朝体のカタカナの形が何だかとても好きになった20代。
パソコンで打つ機械的なものより、はんこ等の印刷でちょっと歪みかかった仕上がりのが良い。

明朝体のカタカナはんこを欲しくて探したのですが、ゴシック体はあるのに明朝体が無いーー。
田舎だからなのか、いや、ネットでも見つからない…。
(只単に、ワタシが探しベタなのか…)

そんな訳で、このブログのタイトルが生きてきます。

【tohoの『欲しいモノは自分で作ってしまえ』】 ですね。

という事で作り始めました、明朝体カタカナはんこ。
長く使いたいので、ゴム版を選択。 まずは 『ア・イ・ウ・エ・オ』 から。

IMG_7040.JPGパソコンで明朝体のカタカナ50音を打ち、印刷。
サイズを迷ったので2種類、太字と普通の2種類。
彫りやすさ(大きい)と、使いたい大きさ(小さい)と迷った結果、やはり使いたい方(小さい)にする事に。
きっと後で辛くなるでしょう…。消しゴムなら楽なんだけどなー。

木の持ち手は、ジャスコで自由研究用に売っていた物を購入。
1袋98円でした。(3袋購入。)

IMG_7034.JPG出来上がりはこんな感じ。
やはり小さいので、やはり疲れる訳で…目と首が痛いです。
そして地味~に失敗が。 丸い持ち手にした為に、字の上下左右バランスがヒジョーにとり辛かった…。
よく考えれば分かる事だったんですけどね。 バカ…

IMG_7039.JPGはじめにも載せましたが、捺した写真です。
大きさも分かるように、久々に1円玉も一緒にしました。

持ち手は結構短いんですが、そんなに押しづらくは無いです。
ただ、やはり丸いので文字の角度が難しい…。

いつもどっかヌケていて、ちょこっと失敗するワタシ。
いい加減学習したいものです。


この調子で、残りも作って行きたいと思います。


・・・・・またあの作業をするのかぁ

と思うとちょっと気が重くなる位、なかなかの面倒くささです。
なんせワタシの嫌いな『文字彫り』ですので。
正解のある彫り物は苦手です。

とは言え、自分の為なので頑張ります。
IMG_7001.JPG今回は、人様に差し上げる用のはんこです。
人様に差し上げる物なので、消しゴムではなく、ゴム版で。

消しゴムのはんこは彫り易い分もろいので、人様にお渡しするのに気がひけてしまって…。
(※特にワタシのような雑な人は、壊れやすいような気がします。)
ホント、ゴム版に出会えて良かった!(彫るのが疲れますが…)
このはんこは、テレビのような・パソコン?です。

IMG_6999.JPG彫り面は、やはりキレイに出来ませんでした。
こればっかりは慣れなのかなぁ…。
この写真を撮った後、持ち手を付けるにあたって、もうちょっとキレイに全体を彫り直しました。




97dc4735.JPGそんなこんなで、持ち手も付けました。

捺す時にインクが余計な所に付かないように、余分な外側部分と浅めに彫っていた部分を取り除きました。
今回も持ち手の木とゴム版の間にフェルトを挟みましたよ。

そして、はんこを収納する為の袋も作りました。
この袋は、お菓子の包装紙で作りました。
可愛いなあと思って、使う予定も無いのにとっておいてたんですが、使い道があって良かったです。


追記に【おまけ】あります。
おまけは、はんこを入れる袋の写真です。
興味がある方だけ、どーぞl。
IMG_7550.JPGまたゴム版ではんこを作りました。
南部鉄器のはんこです。
『NANBUTEKKI』とか、洒落っ気付いてローマ字にしました。
細かい作業が多かったので手と目が疲れました。

毎回思いますが、文字ってちょっと面倒です。
絵には正解が無いので、少々失敗しても何とかなりますが、文字には正解があるので、うっかり失敗すると、他の部分が上手く出来ても台無しになっちゃいます。

もちろん今回も持ち手を作りましたよ。捺しやすさの点で、やはりゴム版には持ち手が必要です。

IMG_7547.JPG今回は、持ち手とゴム版の間にフェルトを挿みました。
あくまでも個人的な意見ですが、フェルトが入った方が捺しやすかったです。ゴム版も木片もかたいので、クッションのようなものが間に入った方が良いのかなと思いました。

そして一つ失敗が。
木片に捺したはんこ…インクを『紙用』の物にしてしまった為、インクがややにじみました。
ソレはまだ許容範囲でしたが、その後に塗ったニスでよりにじむ事に…。

この場合は、『布用』を捺すのが正しい選択でした。
布用のものには『木にもにじまない』と書いてあるんですね。
以前もこれで失敗した事があるのに…久々にやると駄目ですね。

『彫り』はまだ慣れず、時間も掛かりますし、彫り面も美しくありません。
後はなれとコツを覚える事かな、と思っています。
IMG_7541.JPG前回、ゴム版ではんこを作りましたが、ゴム版は薄い為、そのままでは捺しづらいので持ち手を付けました。
(そもそもゴム版は、はんこ用ではなく版画用なので。)

手順は①~⑥(写真に番号振ってます)です。
まず、角材を使いたい大きさに切り、表面にヤスリをかけます。
(ヤスリは120番→240番の順で。)
木クズを掃ったら、はんこを捺します。(キレイな面に捺しましょう。)
インクが乾いたら、耐水性のニスを塗ります。乾いたらもう1度。
ニスが乾いたら、接着剤で持ち手とゴム版はんこを接着します。
(アロンアロファ スピードEXを使用。)

IMG_7529.JPGそして出来上がったのがコチラの写真です。
消しゴムはんこだと、間にフェルトを挟んでいたんですが、今回は付けませんでした。
何故かと言うと、・・・・・面倒だったからです。

次作る際にはフェルトを挟んで、どちらの方が捺し易いかチェックしてみます。

IMG_7532.JPGさて、持ち手を付けたので、また捺してみました。
やはり持ち手があったほうが捺し易いです。
消しゴムはんこは厚みがあるので、持ち手は有っても無くてもイイですが、ゴム版ではんことなると、必要かと思います。


ゴム版でのはんこづくり、まだまだ改良の余地がありそうなので、もう少しイロイロ試してみます。
次はもうちょっと上手く彫れるかな・・と思ってます。
こんにちは。
大変…大変お久しぶりです。
最後に更新したのはいつかと思ってみたところ・・・・4月13日だったんですね。
ええと、今日は6月26日・・74日ぶり!!
この期間訪れてくれた方、ごめんなさい。

その間、新たな大きな企画を考えていた!
訳でもなく、

実は先日まで思い病に倒れて・・・・
いた訳など無く、

ただ、更新し忘れていただけです。
ごめんね・・・・・・・・・・・。


さて、久々ですから新しい素材にチャレンジしましたよ。
とは言っても、消しゴムはんこの延長みたいなモノ。

IMG_7502.JPG『ゴム版』です。
画材屋だと、版画の材料の所にあると思います。
今回、購入・使用したのはハガキサイズ。(63円)
側面を見ると層になっているのが分かります。

IMG_7504.JPG手順は、消しゴムはんこと一緒です。
①~⑥(写真に書いてます)の順に作りました。

トレペに描いた絵もとてもキレイに写りましたよ。
ただ、手が当たったりして擦れると、絵が消えちゃうので注意!
使う分だけ切るんですが、切る際は刃の角度に気をつけながら、真っ直ぐ、少しずつ、何回もカッターの刃を入れましょう。

彫る作業ですが、ここが一番消しゴムはんこと違う所でして、消しゴムと比べて、まー硬いです。
消しゴムに比べて時間も掛かりますし、手が疲れます。

インクをはんこの付けるのもちょっと勝手が違います。
消しゴムよりインクのノリが良くないので捺した時にやや荒めになるような気がします。
そもそも、はんこ用でなく版画用だと思うので、スタンプインクとの相性は◎では無いのでしょう。
(スタンプインクのノリ@ゴム版⇒○~△と言ったところかな?)

捺す際も、薄いのでやりにくいです。

で、捺しにくいので取っ手を付けました。
が、長くなりそうなので、次回!!

出来れば明日にでも!
では。
 [HOME] 
【じぶん情報】
【 もりおか歴史文化館 ミュージアムショップ 】に、作品を置かせて貰っています。こけし雑貨や消しゴムはんこ 等。
Twitter・Facebook・Instagram やってます。(詳しくは『リンク』で。)
自己紹介。
HN:
toho(盛岡市)
HP:
性別:
非公開
趣味:
小さいモノを愛でる。
自己紹介:
欲しいと思ったモノを自由気侭に作っています。小さいモノが大好きで、収集したり製作する傾向があります。

※基本、個別の受注生産・オーダー等は行っておりません。
カレンダー。
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[09/18 ペイントの魔術師]
[09/17 ペイントの魔術師]
[01/01 松永恵子]
[09/25 pokiko]
[09/17 なおみ]
tohoに届くメールです。
tohoに御用の方はご利用ください。記入間違いの無いように確認してくださいね。 (※個別での受注生産・オーダー等は行っていません。)
アクセス解析
Edit by : Tobio忍者ブログ│[PR]